高知の老舗喫茶店「喫茶デポー」のモーニングが凄かった

雑談

先日、1年8ヶ月ぶりに実家高知に帰省しました。

帰省と言っても、理由あって日帰りになってしまったんですが、そんな日帰り高知で久しぶりに凄いものを発見したんです。

 

それは、高知のモーニング

 

今回は、高知の老舗喫茶店「喫茶デポー」のモーニングが凄かったお話をしてみます。

 

高知の老舗喫茶店「デポー」

高知帰省時に訪れた喫茶店は「喫茶デポー」というお店。

参考:高知市喫茶 デポーのホームページです!
http://depot.main.jp/depot/depot.html

 

高知市内に3店舗を構えるこの喫茶デポー。

 

この喫茶デポーは40年以上の歴史を持つ、老舗の喫茶店なんです。

 

入れ替わりの激しい喫茶店業界の中で3店舗もお店を続けているのは、それだけ地元の方に愛されている証拠なんでしょうね。

 

そんな老舗デポーの本店「デポー 菜園場店」に今回行ってきました。

 

お店を訪れたのが、10:30過ぎ。

もうモーニングタイムは終わっている?
ランチタイムはまだはじまっていない?

若干不安になりながらも入店してみることに。

 

独自進化を高知のモーニングが凄い

「いらっしゃいませ」

女性の明るい声の接客いいですね。

 

席に座り、メニューをチェック。

モーニングタイムは11:00までやっているようです。

モーニングに間に合って良かった

 

そんなモーニングメニューを眺めている中で、一際目に付くこのメニュー

高知のモーニング Part4

えっ!ご飯にトースト!?

ご飯とトーストがセットで付いているってはじめて見たんだけど!

しかも、かなりボリュームあってお値段 税込み700円だし。

 

これは 高知のモーニングいっとかねば!

ということで、迷いなく高知のモーニングPart4をオーダー。

 

で、やってきたのがこちら!

うはっ!
ボリューム凄いんですけど!

  • バタートースト
  • おにぎり
  • オムレツ
  • スパゲティ
  • ウインナー
  • サラダ
  • ゆで卵
  • 味噌汁
  • バナナ
  • ドリンク

これだけの量で税込み700円って安すぎでしょ!

 

男性でも朝からこれだけの量食べれないって方もいるのでは?

そう思ってしまうぐらい、ボリュームたっぷりの喫茶デポーの高知のモーニング。

お陰で、朝食と昼食を兼用するぐらいお腹いっぱいになりました!

 

ちなみに、今回わたしがオーダーした「高知のモーニング Prat4」

どうやら、進化を続けているようで、現在 Part4なんだとか。

 

Part3はこちらだったようです。

引用:喫茶王国・高知のモーニングは、みそ汁が付くだけじゃない!メニューの内容も数も県外人には想定外!│観光・旅行ガイド – ぐるたび

喫茶王国・高知のモーニングは、みそ汁が付くだけじゃない!メニューの内容も数も県外人には想定外!│観光・旅行ガイド - ぐるたび
「ザ・高知のモーニング」を提供する老舗「デポー」高知のモーニングの特徴といえば、まずはそのボリューム。しかもトーストとコーヒーに、さらにおにぎりとみそ汁がセットになった、なんとも奇妙な和洋折衷スタイル。モーニングを提供しているお店の全てとは

 

確かに進化してますね!

 

実は高知は喫茶店大国

独自の進化を遂げる高知のモーニング。

実は、高知県は喫茶店大国なんだとか。

 

総務省が平成26年にとった統計データでは、人口1,000人当たりでの喫茶店数が高知県が全国で一番多いんだとか。

引用:人口1千人当たり喫茶店数が最も多いのは高知県 – 統計トピックスNo.95 経済センサスから分かる日本の「いま」 喫茶店の「いま」
https://www.stat.go.jp/data/e-census/topics/pdf/topics95_2.pdf

 

確かに、わたしが訪れた時にも5組ほどのお客さんがいました。

中途半端な時間帯なのに結構お客さんいたなぁ

 

今回 訪れたデポー以外にも、高知には個性的なモーニングを出す喫茶店が沢山あります。

観光や出張で高知に来られた際には、是非 高知の喫茶店でモーニング食べてみてはいかがでしょうか。

どのお店もボリュームたっぷりだよ!

 

小学生時代 よく通ったデポー

今回 訪れた喫茶デポー

実は、35年近く前の小学生時代に、常連と言っても良いぐらい訪れてたお店なんです。

 

中学受験のために、塾に通っていたわたし。

 

入試直前となると、朝から夜まで授業がぶっ通しでありました。

そんな塾漬けの生活の中で、唯一の憩いの場だったのが、今回訪れた喫茶デポーでした。

 

当時とほぼ変わらない店内の景色。

 

今考えると、小学生が喫茶店で食事をするなんて、ませたガキと思いますが、当時の店員さんはやさしく対応して頂いたのを今でも鮮明に覚えてます。

これ食べてしっかり勉強頑張ってね!

 

当時、よくオーダーしていた「バスケットランチ」は残念ながらメニューから無くなっていました。

 

ただ、35年も経った今でも残る想い出の喫茶店。

今回、必死に勉強してた少年時代の記憶が蘇ってくる貴重な体験が出来ました。

 

さいごに

ということで、今回は 高知の老舗喫茶店「喫茶デポー」のモーニングが凄かったお話をしてみました。

今回のお話 いかがでしたでしょうか。

 

モーニングといえば名古屋!

モーニングというと愛知県をイメージする方が多いかと思いますが、今回ご紹介した喫茶デポーをはじめ、愛知にも負けず劣らずボリュームたっぷりな高知のモーニング。

高知を訪れた際には、チェーン店のカフェではなく、是非地元の喫茶店に訪れてみて下さい。

 

個性あふれるモーニングに出会うことが出来るかもしれませんよ!

 

タイトルとURLをコピーしました